CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
時計
MOBILE
qrcode
<< PhotoshopCS4マシン製作//#1・前ふり | main | PhotoshopCS4マシン製作//#3・パーツ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
PhotoshopCS4マシン製作//#2・パーツ
 
JUGEMテーマ:コンピュータ

お絵かきマシン製作日記2回目です。

それでは各パーツごとに、何でそんな選択に至ったのかなどつらつらと。
今回は三種の神器的な主要パーツについて。

 AMD Opteron 2376&Tyan Thunder n3600M (S2932-E)Transcend TS256MQR72V6U ×16Palit GTS 250 2GB (NE3TS250FHD42)ENERMAX EIN720AWT-JC

■マザーボード//Tyan Thunder n3600M(S2932-E)
今回は(も?)TYANのこれを選択。
理由はかんたん。16スロットもあってメモリが沢山載る(上限64G)。これに尽きます。
メーカー的には現行マシンもTYAN(Thunder K8W)使ってるので扱いやすかったのと、
スーパー●には同程度のマザーがなかったのでほぼこれ一択でした。
ほぼ同構成でBroadcom HT2000チップセットなH2000Mもあったですけど、
こっちは使ってる人少なそうでデータが少ない&なにかと相性が出てるっぽくて回避。
欲を言えばメモリ16スロット以上+PCI-Ex16が1・x8が1でPCI-Xが2…
こんなマザーがあれば欲しかったですが、ない袖はふれません。

PCI-Xスロットに関しては今回クロシコのSATA競ード以外使う予定はないので
そんなにこだわってはいなかったですけど、残念なのは一見PCI-E x16の
x8スロットが二つしかないこと。したがってグラボはx8動作でしか使えず、本来の
性能は十分には発揮できない。ただしどちらのスロットにも挿せるので自由度は高い。

レイアウト的にCPU周りがメモリスロットに食われて窮屈なので
クーラー選びそう&1スロット目のカードとそのクーラーが干渉しそうってことですかね。
クーラーの選択も悩むけど、特にLSI 8408Eはサイズがグラボなみに馬鹿でかいので
干渉しちゃうようだともっと小さいRocketRAID等のSASカードに変更余儀なくされるかも。
他にはNVRAIDドライバがVISTA標準ではなさげらしく、CドライブをSSDのストライプで
組もうと考えてるので、バックアップソフトの選択が難しいかも。あと、nForceでは
RAIDアレイとSATA接続の光ドライブの併用で相性が出やすいってのも不安材料。
nForceのLANは使ったことないけど一抹の不安があるのでPCI-XなLANカード使うかも。

■CPU//AMD Opteron 2376
まあ、せっかくだし最新モデルの上海コアではローエンドな2376を選択。
二個で8コアなんだけど、ぶっちゃけ2D向けソフト使用メインでこんな数はいりません。
2コアで3.6G程度の高クロックの上海Opがまだあったらそっちにしちゃってますがな。
ただ、AMDお約束の1CPUで一グループのメモリスロットを管理する形式だけに、
二発乗せないと16スロットフルには使えないので、必然的に二個入手。
発注して届く間に価格改定で凹む結果に。同じ値段で2378が。+2Kで2380が…orz

今後CS4向けCPUの選択は、クロックよりはメモリ容量重視の自分みたいな選択か、
高クロックでそれが有効な方面で恩恵を受けるかのどっちかに二分化されてくと思う。
もちろん金を湯水のごとくつぎ込んで両方取りというブルジョア的選択もありますが(;▽;)

■メモリ//Transcend TS256MQR72V6U  DDR2 ECCReg2G×16
S2932-Eのバリデーション認可されたメモリが安く売っていたのでまとめて購入。
鳥心臓なので、16枚も挿すだけに、エラーが怖くて著名ブランドだけで選ぶって
気にはなれず、石橋たたいて匍匐前進って勢いで堅実路線を選択。

■グラフィックボード//Palit GTS 250 2GB (NE3TS250FHD42)
変更の可能性が残されてるパーツ其の壱。
グラボはCS4対策の肝といえる最重要パーツのひとつですね。とはいえ、GPUの性能は
そんなに高スペックは要求されてなくて、9600〜9800GTもあれば十分なくらい。従って
285等の高クロックものはX8スロットじゃ恩恵がなかろう+大食いってので除外に。むしろ
クロックよりも重要なのはVRAM搭載量なので、512Mよりは1G、またはそれ以上…と。
ラデは過去にいろんなマシンに使ったけど、どうもゲフォに比べると不安定な印象で除外。
こう見えてELSAスキーなので、当初はGLADIAC 998GTX PlusV2を購入したものの
あとから250GTSなんて名前変えてしかもVRAM1Gになって帰ってくるなんてorz
VRAM量で285とかも考えたけど、上記理由に加え、先のマザボレイアウトの関係で
性能高くてもなるべく小さいカードをってことで全長の短いこれ一択だったのが
同サイズ筐体な先の250の1Gバージョン登場で凹む結果に。
追い討ちをかけるようにPALITってメーカーからVRAM2G搭載モノが安く発売されて
悩んだ結果結局こっちに乗り換えちゃいました(;▽;)
恐らくラデやハイエンドVGA別にしたら最大VRAM量なグラボかも。
不安面はファン音がちと大きめだということと、結構背面が発熱するらしいこと。
一番の不安は発色がちゃんとしてくれるかですかねぇ…。それもこれも国内ではマイナー
メーカーかつまだGTS250発売直後で使用者が殆どいない人柱アイテムの宿命か。
そういえばギガのこれも1Gとはいえファンが笊だし品質よさげでかなりそそられてました。
っていうか、ギガの2Gverが出てたら間違いなくこいつ買っていたと思われ。
※追記
ELSAな998GTX+は処分するか、宝の持ち腐れは承知の上で
ネット+ゲームマシンにでも使い回しますわ。

■電源//ENERMAX EIN720AWT-JC
そら性能や安定性考えたらほぼZippy一択なんだろうけど、
5年近く使ったおいらに言わせるとやっぱりうるさいです(;_;)
部屋でのレイアウトの関係で、PCのケツがこっち向いてて
排気音がそのままダイレクトに聞こえてたってのもあるんだけど、
やっぱり次は静かなのがいいってことで、これもほとんどこれ一択に。
大容量とか安定性とかもあったし、この700WクラスではZippyに次ぐ
くらいに評判もよさげだった等々…なによりエナはよく使ってるので。
今回の構成では650でも十分だったけど、先々より高性能なグラボとかに
したときの事を考え、余力のある720にしてみました。
どっちも最低消費電力が同じなのもこちらにする決め手に。
ちなみにAntecは過去2台死んだす。XEONで1回・P4で一回。


次回はストレージ関係を。
 
 
| PC日記 | 00:17 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:17 | - | - |
コメント
>OMAさん
コメありがとうございます。反応があるとうれしいですね。
例のマシンはGWあたりに組もうと思っています。

ほんの一月後にOpteronn改定が待ってるとは思いませんでした(;□;)
冷静に考えればNehalem-EPに対抗するなんて判りそうなものなのに…orz

クーラーに関しては元々コンシューマー向けじゃないだけに
音とか配慮したものを合わせる選択肢は少ないですね。
でもまだAM2クーラーが使えるだけましとは思いますですよ。
デュアル構成なので単品で面積食う大型クーラーは端から論外なのが
痛いですが、上海コアは電気も熱も地球にやさしいらしいので
あまり冷やすことにこだわらなくてもよさそうです。
水冷は…トラブルのときに短期間での対処が難しいのでパーツ交換等の
即時対応が求められる作業用マシンには向かないと思っています。

グラボはPARITって言うメーカー自体が初めての使用なのでドキドキですが
今はある程度リファレンスに準じているので、大崩れした画質なんて事は
おそらくないと…信じたいです(;▽;)

電源は…Zippy使えば鉄板なのは判ってはいるんです…判っては…
でも…音が〜…おいらは鯖屋さんじゃないからあんな音には耐えられません。
ちなみに家で一番爆音なのはブッチギリでHPの1万円鯖ML115でございます。
| あるぴーぬ | 2009/04/23 7:46 PM |
度々失礼します。
まあ価格改定は仕方ないですよねぇ。
メーカー品と違ってパーツ毎の値下がりがダイレクトに繋がってる自作ユーザーとしては辛いところです・・・。
お店の方も円高の影響で値段の波が大きくなってるとも言ってましたし。
Corei7の影響によるCPUの価格改定も進んできているようです。

確かにこのマザボだとCPUクーラーのレイアウトが厳しそうですねぇ。
トップフローにするかサイドフローにするかでもまた違ってくるでしょうし。
個人的にはメモリが大量に載ってるので風神匠でメモリまで冷却できたらいいんじゃないかと思いましたが、いかんせんあれはでかいですしねぇ・・・。
レールがスライド可能とは言ってもケーブルの取り回しも考えるとなかなか侮れないサイズですw
CoolerMaster製のヒートシンクはCPUにバックプレートがついている場合干渉する心配もありますし・・・。
音の事も考えると水冷が妥当なんでしょうかねぇ。

グラボの発色はなんとも言えませんねぇ。
そもそもGeForceは個人的に迷走してる印象がぬぐえないので・・・。
熱暴走が気になるなら外部メーカー製クーラーへの交換もアリでしょうか?

電源に関しては私も同意見です。
高級電源としてはTAOなんてメーカーも気になるんですがやはり値段が・・・。

長々と失礼しました。
続き楽しみにしてます。
ではでは
| OMA | 2009/04/13 11:19 PM |
コメントする