CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
時計
MOBILE
qrcode
<< PhotoshopCS4マシン製作//#2・パーツ | main | PhotoshopCS4マシン製作//#4・パーツ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
PhotoshopCS4マシン製作//#3・パーツ
 
JUGEMテーマ:コンピュータ

お絵かきマシン製作日記3回目。

今回はもうひとつの重要部分なストレージ関係についてです。

LSI Logic MegaRAID SAS 8408E&ACARD ANS-9010Transcend JM800QLU-2G ×8  
■SATA-RAIDカード//玄人志向 SATA2RAID-PCIX
ANS9010用としては速度も結構出るらしく、そちら用に考えてはいるんだけど、
エラー吐くという報告もあるのでちょっと心配。過去iRAM用に使っていたときに
SCSIエラー吐いて写真屋のレイヤーに無作為でブロックノイズ効果を勝手に入れて
くださったことがあり、それ以来単なるP.F要員に格下げってのがあったんだけど
今から考えるとiRAMってよりこっちのカードに原因があったのかもとか思うですよ。
まあ、とりあえずは使ってみて、ダメそうならオンボードに変更かなぁ。

■SAS-RAIDカード//LSI Logic MegaRAID SAS 8408E
こっちは作業データ保存用SASHDDをつなげる予定だけど、キャッシュが256Mも
付いてるので、SSDやANSに使うのも悪くないのかもしれないです。
ただ…このカード…無駄にでかい。どのくらいでかいかっていうとグラボ同等(爆)
使える使えない以前にCPUクーラーと干渉しそうなのがすごく心配ですわ(;_;)
もしダメなら鯖行きかなぁ…SATA鯖用なんかに使うには超もったいないけど…。

■SLC-SSD//MTRON MSD-S6035032NA ×2/SAMSUNG MCBQE32G5MPP-0VA ×2
システム領域は静音高速なSSDにしようと最初から考えていました。信頼性から考えたら
使用中にデータ保存量増加等で比較的短期間で性能劣化が起きがちなMLCは回避して
SLC採用というのも当初からの想定…もっとも最初はX-25Eを単機で導入のつもりでした。
その後X-25Eと体感が同等というMOBI6000を二台確保でRAID0でシステムドライブに…
なんて思ってたところに、サムスンのSLCが格安で売られててつい…フラフラと〜…(;_;)
仕方ないんです、そのときお腹すいてたので衝動買いは必然だったんです!
まあ、こっちの評判もよさげだったので、二台ストライプで快適なほうをシステムにして、
もう片方はアプリや仮想マシン、読み出し専用データ用の倉庫にしようかなと考えてたり。
これはこれで贅沢な使い方だなとは思いますです。

■SAS-HDD//Seagate ST973451SS Savvio15K.1 73G ×2
ある意味今回のストレージ関係で一番ぜいたく品かもなSAS2.5ichHDD、Savvio15K.1。
ただの15,000HDDなら既存のがあったんだけど、高性能かつ静かで電気も場所も
食わないとなると、SSDを別にしたらこのSavvio一択なんだけど、いかんせんメチャ高い。
そんなところに某ルートから格安で二台手に入れられたのは超ラッキーですた。
こいつはRAID0…と行きたい所をRAID1構成して作業時の保存領域に使用予定。
SSDがあまり気味なのになんでこんなのまで…っていうのは、SSDは超高回転HDDよりも
セーブ時にもたつきそうだったのと、セーブが多用されるので、意外と読み書きが頻繁に
行われるだろうということで、書き込み耐性が高いSLCと比べても、SASHDDのほうが
その面では上だろうという結論にいたり、SASHDDにしたわけです。
実際は2.5ichで15,000rpmなHDDってのにすごく興味が〜…っていうのもあったり(;▽;)

■SATA-HDD//Seagate ST9500325AS 500G
バックアップ用データ倉庫。5400rpm2.5インチなので音も静かだし電気も食わない。
こっちでは作業データ等も直接セーブはしないで、Savvioのほうからバックアップソフトで
定期的にバックアップするだけなので、速度も特に考えずに5400rpmの低回転で十分。

■RAMDISKユニット//ACARD ANS-9010+Transcend JM800QLU-2G ×8
今回のマシンのもうひとつの柱です。RAID0構成にして仮想メモリ領域として使用予定。
興味はあったけどiRAMみたいにさほど速度も出ないと思いきや、組み合わせるカード等に
よってはかなりの速度が望めるってのと、安いDDR2メモリを使えるので、かんたんに
16G程度の仮想領域が作れるってのがいい感じだったので使ってみることにしました。
メモリはオンボと同じトラの2Gアンバッファを8枚。恐らくECCモードで使うつもり。
こっちのメモリも足すとトータルで48Gも実メモリ搭載ってことになりますですよ。
発熱がひどいらしいので小型ファンを別個つけて熱暴走は出来るだけ回避したいところ。

そういえば仮想領域用のストライプサイズってどのぐらいがいいんだろ。
100Mとかって、でかいほうがいいのかなぁ。
 
■DVD-SLIMDRIVE//SonyNEC AD-7590A
どこの大手連合軍なんだ〜ってメーカー名なDVDスリムドライブ。
こんななりでもマルチドライブなので用途的には必要にして十分。
5インチベイが足りないのでDVDと2.5インチ用エンクロージャーを1つのベイに納めるため
それ用のユニットに組み合わせるためのスリムドライブというわけ。一応Chenbro純正の
ユニットもあるのでアメリカのショップにオーダーかけたものの生産中止ではないけど
入荷未定のため、キャンセルしないか?メールが数日おきに来てうっとおしいです(;▽;)
そんな感じでいつ届くか判らないので秋葉で同様のユニットを発掘してきて暫定使用予定。
暫定なのは、黒で統一してるのにそのユニットだけアイボリーだから。画竜点睛(;▽;)
 

パーツ関係はあともう一回続きますわん。
 

| PC日記 | 19:47 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:47 | - | - |
コメント
>OMAさん
コミ1お疲れ様でした。おいらが席はずしていたときかもしれませんね。すみません。

ストレージは結構キモな部分なので、
SLC/SSD導入でどの程度改善するかはおいらも楽しみですが、
HDD関係は現状でも15000rpmのてんこ盛り状態なので
ここら辺では差はあまりないかもです。
どちらかというと騒音面での改善に期待ですね。

ただここにきて窓7のRCが出たので、これ入れて稼動させようかとは思っています。
RCまで来ちゃったら先々換えちゃうVISTA導入の意味ってあまりなさそうなので〜。
ドライバ方面がどうなのかは気がかりですが、βでもさほど苦労しなかったので大丈夫かなと。

ネット用マシンも今死んじゃってるので先日買ったVertex60Gで
ラプターからどう変わるのかもちょっと期待です。

ドライブの色は…USのショップからいまだエンクロージャーが送られてこないので
もうあきらめモードです〜(;▽;)
まあもう誰が見るわけでもないので今のでいいや〜って(笑)
| あるぴーぬ | 2009/05/08 1:36 AM |
comic1お疲れ様でした。
私も行ったので声をかけようかと思ったのですが、女性の方がお一人でしたのでやめておきました。
ヘタレですみません…(´・ω・`)
まあ頭痛がひどかったのでさっさと退散したってのもあるんですが。

ストレージ関係ということで、ここは私もかなり注目してるところです。
最近はメモリが安くなった事もあって色々できるようになりましたしねぇ。
組み上がったらぜひ体感やベンチマークのレポートが見てみたいですw
特に2.5インチで15000回転ってのが・・・たまらんとです・・・

友達は夏場熱がやばくなったらケースの上にアイスノンを乗せてるらしいですw
けっこう冷えた気がする・・・らしいです。

ドライブの色とかって困りますよね・・・
私が1台目を組んだ時はまだDVDドライブが出たばかりでケースと同じ黒がパイオニアからしか発売していなくて探すのが大変でした・・・
まだ3万とかだったし・・・

続き待ってますw
ではでは

| OMA | 2009/04/29 10:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://alpinea210.jugem.cc/trackback/57
トラックバック