CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
時計
MOBILE
qrcode
<< PhotoshopCS4マシン製作//#3・パーツ | main | 自作再開 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
PhotoshopCS4マシン製作//#4・パーツ
JUGEMテーマ:コンピュータ


お絵かきマシン製作日記4回目。

今回はその他のパーツについてです。
 

 Scythe 刀3DIRAC DIR-2221-SATA
■CPUFAN// SCKTN-3000 ×2
変更の可能性が残されてるパーツ其の弐。
もともとサイドフローな刀2or3のどちらかが最有力候補だったんですけど、
いかんせん今回のマザーはCPU周りが窮屈で現物あわせ必至だったので、
とりあえず安い上に意外と冷えるというこのThermaltake TR2-R1を購入してみました。。
トップフローだからこれもメモリ周りをある程度は冷やしてくれそう…と期待したんですけど、
ところがいざマザーに合わせてみたら、予想以上にでかくてまるでダメでしたorz
どのくらいダメかっていうと、メモリスロットに干渉しちゃってスロット一本諦めるしかない。
当然PCI-Eカードにも思い切り干渉。あげくマザーからも完全にはみ出しちゃってて
まったくお話にならず(TT;。
結局メモリ周りに干渉しなさそうな刀3にしちゃいました。現物見た感じも方向次第
ではぜんぜんいけそうで、うまくいけばメモリ側スロットにグラボ挿せるかもしれず。
向き次第ではチップセットも冷やしてくれそうなので、一石二鳥っぽくもあり。
最悪片方だけでも…CPU1(?)側だけ使うとかしたいかも。

■CASE// Chenbro SR10569
うちではSR20703以来二台目のChenbro。Op246で組むときにアメリカから通販で。
オウルにも姉妹ケースはあったけど、黒がないのと、純正SCAエンクロージャー黒が
日本では手に入らなかったのでまとめて購入したですけど…値段はともかく送料が…。
その割に組んでみたら意外とケースが窮屈で使いづらく、結局すぐCMスタッカーに
乗り換えちゃった後、あまったP4とインテルマザー入れて予備機扱いに甘んじてた所を
まあ、これも一応E-ATXケースだということで使いまわすことに。
奥行きがあるのでマザーに覆いかぶさるようなものがないのと、今回はU320使わない
ので、前回ほどケーブルで埋め尽くされてエアフロー最悪ってこともないだろうということ
で問題ないと判断。ちなみに標準爆音ファンは入手時にすべてXINRUILIANに換装済み。
欠点は3.5併用含めて5インチベイ3つしかないこと。シャドウはあるけど使いまわせずorz
長所は頑丈なのと、取り付け等が意外と簡略化されてて使い安いところかな。

■Enclosure//Enhance QuadraPack Q14SS/DIRAC DIR-2221-SATA
どっちも2.5ichドライブ用エンクロージャーだけど、前者はファンも付いたSASドライブにも
対応したもの。スーパー●のが安く売られていたけど、あっちは温度センサーが過敏で
すぐにアラーム鳴ってうっとうしいのがいやなので回避。オリオあたりで売ってるものは
ケースが華奢ですぐ壊れるそうなので、SAS使えて比較的しっかりしているこれに決めた
はいいけど、生産終了ものらしく探すのにえらく苦労しましたわ。
後者は秋葉でならどこででも買えるSSD向けの3.5インチベイ1段使用で二台収納の
リムーバブルエンクロージャー。同系統のアイネックスのはつくりが安っぽかったのと、
こっちは各ドライブごとに開閉ロックがかけられるってのが気に入りました。

■OS//Windows VISTA Business 64bit
64bitならHome以外何でもよかったので、うちにちょうど未使用なのがあったこれを使用。
でもWin7が出たらすぐ乗り換えるでしょうけど(;▽;)/
    
■V.M//Sun xVM VirtualBox+Windows XP Professional SP3 32bit
仮想マシンはフリーで配布されてるSUNのこれを使用予定。OSはXP。
何に使うかっていうと、写真屋7.01入れて32bitプラグインやスキャナー取り込みに使用。
XP上ではOS等割り当て分以外は全部Gavotte Ramdiskに割り当てるつもり。
基本は64bitOSで使えないレガシー部分を補うつもりだけど、CPUが無駄に8コアもあるので、
あまったリソースを何かに使っとかないともったいないってのもあったり。

でもまあ有名どころのVMware Workstationのほうを結局使っちゃうかもだけど。
 
 
※今後のはなし
え〜、次回からはいよいよ製作レポートへと…と思ったんですけど
組む前に現役なケースの転用(移植)ってのがありまして、実質二台ばらして
二台新規で組みなおすって工程を経なけりゃならんのでなかなか手間が…(;▽;)

こっちの更新いつになっちゃうかわからんですけど、旬のものをいつまでも寝かし
とくわけにも行かんので、GWめどにぼちぼちやっていけたらとか思います〜。
(ってもうGW過ぎちゃいましたが(;□;))

たまに更新されていたら、ああ、ちょろちょろやってんだなとでも思ってくださいましm(_ _)m
 
 
| PC日記 | 01:38 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| - | 01:38 | - | - |
コメント
あらら
まあ自作にトラブルはつきものですよねw
私も随分と泣かされました・・・
しかも2台も設定するとなると骨が折れますねぇ
ただでさえ片方は初めてのOSなのに・・・

ゆっくりしながら続き待ってますw
| OMA | 2009/05/18 11:10 PM |
ケースはまあ仕方ないです。
鯖マザーな段階で選択肢も狭いですし、
色等好みも結構左右していましたから。
あとは小型で冷えるAM2クーラーがあれば
よかったんですけど…刀3には期待しています。

ちなみにネットマシンのケースも星野のアルミです。
もうずいぶん使ってますが特に問題もなく使えてます。
ただP5K-Eとの組み合わせで、SATAコネクタがグラボに
塞がれて4つ持っていかれたのは痛かったですね(;▽;)
もうちょっと余裕のあるケースだと変わってたかもです。
| あるぴーぬ | 2009/05/15 5:51 AM |
>OMAさん
こんにちは〜。
すいません、飛んじゃったネットマシンの復帰に手間かかって組む時間がなくなりました(;□;)
作るのは6月入ってからになりそうです。

ネットマシンはラプターからvertex60Gに変えました。
バックアップのインスコに相当手間取りましたがなんとか設定。
今のところはおおむねHDDよりは快適です。
あとグラボを9800GTX+に換えました。
こっちはまだちょっと不安定なところがありますね。
一回グラボ周り起因で落ちたらドライバ死にました。
再インスコするまでセーフモード表示縛りでなかなか難儀しました(;▽;)
HDDを複数台載せたので電源不足の可能性もあったりですが。
| あるぴーぬ | 2009/05/15 5:41 AM |
度々失礼します。

やっぱりCPUの冷却回りは苦労されたようで…
確かにメモリスロット一つ食われるのは辛いですよねw
まあレイアウトがそもそもシビアですしねぇ
そこにきてポイントになるのがケースですが、こちらも色々あったようでw
やっぱり現物を買う前に見られるのが理想ですよねぇ…
ちなみに私は5年前に買った星野のアルミケースを未だに使っています。
しかし最近はケースの事なんかお構いなしと言わんばかりのCPUクーラーもありますよねw
オロチとかw
OSの使用感なんかも聞けるとうれしいです

ではでは
| OMA | 2009/05/10 11:21 PM |
コメントする